貞子vs伽椰子

『貞子vs伽椰子』
うん、これは結構良く出来てる!
ホラーではなくギャグになってると言われるのはもう仕方が無いんじゃ無いかな?
一本ずつでもしっかり描かなきゃいけないのを2本まとめて90分で収めようと思ったら、これはほぼ正解の答えなんじゃないだろうか。

素晴らしいなと思ったのは、元々の作品もすでに20年近く前のものだから「都市伝説化してる」ところ。
映画の『リング』の最もダメなところは「呪いのビデオがある」といっちゃってるところで、あれは呪いの原因がわからないのが怖いツボだったんで最低なんだけど、この映画はそれを逆手にとってるというか。
都市伝説となってることで双方のことを説明臭くなく解説してるのがとても上手いんですね。
教授の人の演技がまた凄く上手いので、この出だしはとても良かったです。
貞子も伽椰子もそれぞれの映画っぽい演出をしてるのがまた良いんですよね。
その辺でも融合の上手さが凄いなーという。

ただ個人的には、監督が白石晃士なので、彼独自の演出を見たかったです。
彼はドキュメンタリータッチがとても秀逸なので、その手腕でこの映画を撮ったらどうなるのか?それをもっと見せて欲しかったですね(全編そうしなくても)。
何気ないシーンでカメラがアップになっていくとそこに幽霊がうつっていた…とか、怪しい霊媒師など白石節もところどころあるんですけどね。

オチはある意味投げっぱなしと言えば投げっぱなしなんですが、まぁホラー映画だし解決しちゃってもダメだよなぁって。
しかしあれだけやって融合って、どうするんだよ(笑)。

女の子達がとても可愛いんですが、鈴花役の玉城ティナがとても可愛くて良かったです。
学校行くときはしっかりストレートなのに、家にいるときは若干パーマかかってる髪型がとても良かったですね。

いろいろアラもあるとは思いますが、なかなか良く出来ていたと思います。
貞子と伽椰子を役者が演じるのは致し方ないんですけど、アメリカ版『リング』のようにCGもしくはそれに近い演出にした方が人外の感じが出て良かったと思います。
 

[PR]
# by zanzoku1200s | 2018-02-14 08:57 | サ行 | Trackback | Comments(0)

スクランブル

『スクランブル』
これまたポンコツな一本。
煽り文句の「ワイルドスピード製作陣~」がマイナス効果にしかならない哀しさよ。

主人公兄弟は高級どころか世界に数台しかない超高級車を盗む専門の泥棒兄弟。
しかしながら出たとこ勝負のやり方を見る限りとてもじゃないけど数回で捕まるか殺されるかって言う腕前。
盗んだ車がマフィアの車だったんでさあ大変。
一回は捕まるものの、敵のマフィアの車を盗んだら許してやる…と言われる。
実はこれがすべて作戦で、その敵のマフィアに雇われて仕組んだ…って言う感じ。
でもこの敵マフィア、主人公達を脅かしたマフィアより大物なんで最初から敵マフィアが力ずくで行けば良かったんじゃないのかな…。
こういったポンコツな脚本でもう全体的にダメダメなんだが、最もダメなところがこちら。
カーチェイスが恐ろしく迫力無し!
なにせ世界に数台の車を使ってのカーチェイス(まさか本物なんだろうか…)、当然傷なんてつけられないもんだからスピード感も緊張感もまるでないんだよね。
ワイルドスピードはどこへ行った!
クライマックスにそれを持ってきちゃったんでジ・エンド。
あの宇宙一可愛いアナ・デ・アルマスちゃんが出演してるのだけが、救いなのかどうなのか。
しかもなんか宇宙一から、ヨーロッパ一くらいになっちゃってるし。
彼女の魅力を全く引き出せない演出にモヤモヤです。
しかしスコット・イーストウッド、親父さんにむやみに似てる所為で若者っぽい格好しても全然似合わないなぁ。
それこそワイルドスピードの方がマッチしていました。

※宇宙一ではなく銀河一でした。訂正してお詫びします(誰に)。
 

[PR]
# by zanzoku1200s | 2018-02-10 09:57 | サ行 | Trackback | Comments(0)

トランスフォーマー/最後の騎士王

『トランスフォーマー/最後の騎士王』
前作から引き続き雑でその場で思いついたような脚本や演出ばかりで見て損したと言うだけでした。
例えばオプティマスが故郷サイバトロンが廃墟になったのを見て「誰がこんなことを…」って言ってるんだけど、1作目で「戦争でムチャクチャになったよ」って自分で言ってたでしょ!
急に登場した創造主とか言う存在、ねえねえ、生命体を作ったオールスパークはどこ行ったの?
そんなのばかりだし最後の最後でとってつけたようにオプティマスが車になったりして本当に駄目でした。

ただ3作目と言うどん底を乗り越え、女の子がとても可愛かったのだけが本当に救いです。
ヒロインミーガン・フォックスそっくりだし、もう復帰させてやれば良いのに。
もう1人のイザベラ役の子が、若いのになかなかのおっぱいでさすがにこれ以上の感想は品性を疑われるので書きませんがそれくらいのポテンシャルの子でした。

でも多分二度とこのシリーズは見ないと思いますが。
監督が替わるか、プロデューサーが「120分以内にするように」って言えるスピルバーグでもジェリー・ブラッカイマーでも無い人になれば見るかもしれないです。
 

[PR]
# by zanzoku1200s | 2018-02-04 21:58 | タ行 | Trackback | Comments(0)

フレンチ・ラン

『フレンチ・ラン』
次々登場する人物が、軒並み駄目なのが凄い。
アウトレイジ風に言うと…「全員、ポンコツ」。
まずスリ。
一見凄腕なんだけど、仲間の女性をストリーキングさせてるウチにスリをするって、ほとんどの人がスマホを持ってる現代でその人達が裸の女性を撮ってたら1人だけ全然違うことをしてる人が目立ってのちのち簡単に面が割れちゃうでしょ…。
続いて今回の悪役達。
極右政党のビルに爆弾を仕掛けるのだが、その囮にされた女性が最終的にビビって爆弾を仕掛けないで逃げ出してしまう。
そこからそんな程度なのにこの先まともに計画が進むのかよ…と。
めちゃくちゃ大規模な計画を立ててる演出にしたいのだろうけど、最初の一歩も出せない集団じゃんとなってしまう。
そして今回の主役、CIAの人。
イラクだかアフガンでめちゃくちゃやって6人殺しちゃった人。それだけ。
それ以外の何かが優れてるとか、めちゃくちゃはやるけど常に作戦は成功させてるとかそう言ったものはなし。
凄さがまるで伝わらない…。

そんな感じで始まったバディムービー…にしたかったんでしょうね。
2人が手を組んで活躍するほどの演出はないんだよなぁ。
最後の最後で手を組むところも、上で爆弾置くのを失敗して犯人達に狙われた女性もいたからトリオなんだよね。

格好良いことをやろうとしてすべてが滑りまくった感じの映画でしたね。
『ダイハード』のように壮大なテロのようで実は泥棒…って言う、こちらもそこは一緒なんだけど壮大な計画に全く見えないのでダメダメ。
イドリス・エルバは変なのばかり出てるような…。
みんなポンコツだと本当に見てる間中ため息が続きます。
 

[PR]
# by zanzoku1200s | 2018-02-04 19:59 | ハ行 | Trackback | Comments(0)

キングスマン:ゴールデン・サークル

『キングスマン:ゴールデン・サークル』
とんでもない妄想を実現出来る腕のある監督にお金をたくさん渡すとろくなことにならないというか(笑)。
ある意味サム・ライミの『キャプテン・スーパーマーケット』に通じるところがあるというか。
   ↑
  褒めてる
めちゃくちゃの数十倍というか、数百倍のはちゃめちゃさですよ。
ホント、麻薬なんてなくても快楽に浸れるじゃないですか、これを見れば。

…と言ったところで、どうしても言いたいところ。
ステイツマンの面々がほぼ空気だったのは納得いかないですね。
チャニング・テイタムとジェフ・ブリッジスはいくらなんで物語に関わりなさ過ぎじゃないですかね。
あとガラハッドが帰ってきてくれたのは大層嬉しいんですが、意味ありげなチョウチョの幻覚や腕のなまりは伏線っぽかったかのになんでもないというのはちょっとな…。
裏切り者の彼が裏切る理由はとても納得いくものなんですが、それをもっと感情移入させる時間と演出が必要だったんじゃないかな。
敵のボスもただ「悪いです、悪いから悪いんです」じゃなくてもうちょっとバックボーンの演出が欲しかったな。
めちゃくちゃなりの背景と演出が欲しいです。

そう言う意味では前作の方がしっかりしてた感じでしょうか。
 

[PR]
# by zanzoku1200s | 2018-02-03 11:56 | カ行 | Trackback | Comments(0)


見た映画メモ用。忘れっぽいので。感想はテケトー。基本ネタバレ。


by zanzoku1200s

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行
復習編
2010年ベスト
2011年ベスト
2012年ベスト
2013年ベスト
2014年ベスト
2015年ベスト
2016年ベスト
2017年ベスト
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

リンク

最新のトラックバック

「スーサイド・スクワッド」
from ここなつ映画レビュー
「X-MEN アポカリプス」
from ここなつ映画レビュー
「バットマンvsスーパー..
from ここなつ映画レビュー
映画『オデッセイ』 TH..
from グドすぴBlog
「ジョン・ウィック」
from ここなつ映画レビュー
「イコライザー」
from ここなつ映画レビュー
「オール・ユー・ニード・..
from ここなつ映画レビュー
X-MEN:フューチャー..
from gala
「XーMEN フューチャ..
from ここなつ映画レビュー
マイティ・ソー
from piece of life ..

検索

タグ

最新の記事

貞子vs伽椰子
at 2018-02-14 08:57
スクランブル
at 2018-02-10 09:57
トランスフォーマー/最後の騎士王
at 2018-02-04 21:58
フレンチ・ラン
at 2018-02-04 19:59
キングスマン:ゴールデン・サ..
at 2018-02-03 11:56

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画

画像一覧